VOICE

中山 寛様 (兵庫医科大学 講師)

学生時代にバレーボールをしていたこともあり、自分は体力、筋力はあると思っていました。30代後半になるにつれて、仕事の疲れが取れなくなってきました。さらに寝違えやぎっくり腰が頻発するようになってきました。39歳になり、このまま40代を迎えることに危機感を覚え、思い切ってパーソナルジムの門をたたきました。10年前に大手のジムには通っていたことはあるのですが、パーソナルジムは敷居が高い気がして、実際は門をたたくまでに2年かかりました。実際に診てもらい自分の体について客観的に知ることができました。いかに首腰に負担がかかっていたか、筋力がなくなっていたかと…。仕事柄、自分が手術した患者さんにリハビリ、筋トレが大切ですと言っておきながら、自分のトレーニングができていませんでした。以来5年間、パーソナルジムを続けております。おかげさまで仕事の疲れ、寝違え、ぎっくり腰は皆無となりました。またトレーニングを経験していたことで、自分の患者さんにもより具体的にトレーニングの重要性をお話できるようになりました。自分の体のメンテナンスはとても重要です。これは年を重ねれば重ねるほど継続しなければなりません。大手のジムにはできない各個人にあったプログラム、怪我の無いトレーニングのサポートのためにパーソナルトレーニングは継続しようと思っています。

H・F様 (テニス選手兼コーチ)

SNS を見てジムに通い始めました。最初はとても細かいカウンセリングをした上で自分に不足している所であったり、身体のチェックテストを真摯にしていただきました。トレーニングの内容もいきなりウェイトトレーニングするのではなく自分の身体にあった指導をして頂けるので怪我の心配も無くトレーニングをする事が出来てます。1年程パーソナルを受けていますが1年前と比べると身体の使い方の意識を今まで以上にするようになり、身体の使い方もうまく動かせるようになってきました。パーソナルを受けてとても良かったです。これからもお世話になろうと思っています!

K・I様 (会社員)

いつもお世話になっています!その時のカラダの状況や目指したいことに応じてメニューを組み立ててトレーニングしてもらえます。ちょっとした姿勢、自分では気がつかない部分などで効果の出方が全く違うので、パーソナルトレーニングは効率的、効果的だと実感しています。これからもお世話になります!